velux
ROOF WINDOW SPECIALTY STORE

ブログ

天窓の撤去について

屋根リフォームの際に

「天窓を撤去したい」というお問い合わせも多くいただきます。

 

・あまり使っていない部屋に付いていても・・・

・メンテに費用が掛かるなら・・・

・夏は暑い!

 

などなど様々なご要望を頂戴します。

 

それではどんな風に外すのか?見ていきましょう。

 

 

外壁ギリギリに取り付けられた天窓

このお部屋をほとんど使っていない、とのことで撤去になりました。

 

 

屋根瓦を剥がし

天窓のガラスも外しました。

 

 

枠も外すとこんな感じです。

天井の断熱材が見えていますね。

 

 

開口部中央辺りに

補強のための垂木を打ちます。

 

 

 

最後に合板で蓋をし

 

 

ルーフィング(防水シート)を施工し、屋根材を荷揚げします。

 

 

最後にROOGA(屋根材)仕上げて完了です。

 

 

 

 

天窓交換中2 陸屋根

天窓(トップライト)の交換の続きです。

 

実はこの天窓 雨漏れしていました。

さあ続きです。

 

 

撤去した個所に勾配の壁を作りました。

 

こうすることで天窓に雨水が溜まるのを防ぎ

天窓からの雨漏れの可能性を潰していきます。

 

 

天窓内側の壁にも断熱材を施工します。

 

 

ベルックス社製 M06サイズの天窓です。

 

なかなか住宅には見られない大きなトップライトです。

 

#天窓修理

#天窓交換

#トップライト

#天窓雨漏れ

#トップライト雨漏れ

 

つづく

天窓工事中 陸屋根

天窓交換工事始まりました。

 

 

今回は屋根勾配の無い陸屋根の物件です。

 

 

 

今日はとりあえず撤去のみ。

 

さあどんな風になるか楽しみです。

天窓(トップライト)交換中

今日は天窓からの雨漏れのお客様のご依頼で

 

 

天窓の交換工事です。

 

 

トップライトは20年から25年程度で寿命と言われております。

 

 

 

それは壊れた場合の交換パーツの供給が無くなってしまうからです。

 

天窓(トップライト)の雨漏れ

 

は天窓の専門店へご相談ください。

 

アメリカから天窓がやってきた!

天窓交換の依頼が増えております。

 

今回はアメリカ製の天窓です。

 

 

サイズが大きく現在、国内では手に入らないサイズです。

 

 

ベルックス社の正規販売店の弊社では

 

このようなサイズが大きなものも対応しております。

 

 

素敵な天窓の使いかた

 

今日は素敵な天窓の使いかたをご紹介させてください

 

なんとお風呂場に天窓があり

 

星を見ながらお風呂に入れます。

 

そしてこのお風呂場の場所が・・

 

 

 

 

 

草屋根の建物がお風呂場です。

 

そうなんです、母屋から離れいるんです。

 

家に居ながらにして雨や風、太陽を感じられるって素敵ですよね。

 

 

お風呂場までのアプローチは土間です。

雨の日は濡れないよう素早く移動しなければなりません。

 

 

さらに風呂桶も木製です。

 

 

今回は天窓の工事ではありませんが

 

母屋の屋根葺き替え工事をさせていただきました。

大貫様ご夫妻ありがとうございました!

 

防水シート、ルーフィングについて

 

 

屋根工事に関して天窓の専門店では防水シートにこだわります。

 

屋根をカバー工法する場合は「タディスセルフカバー」を使用しております。

 

理由はアスファルトを染み込ませている心材に大きな違いがあるからです。

 

 

アスファルト含有の「紙」書かれています。

 

 

こちらはアスファルト含有の「不織布」です。

 

多くのカバー用に使われている粘着ルーフィングは「紙」ベースなんです。

 

それだとどうしても破れやすいので

 

天窓専門店では

 

破れにくい「不織布ベース」のタディスセルフカバーを標準としております。

 

天窓修理・トップライト交換・天窓からの雨漏れは

天窓の専門店へ

天窓からの雨漏れ

今日、現地調査へ行った現場の天窓内側状況です。

 

おそらく、結露と雨漏れによって木枠が黒くなっています。

 

 

築年数も25年を経過していたので交換をおすすめしました。

 

 

サッシを交換ってほとんどしないので

交換するって感覚はないかもしれませんが

 

天窓(トップライト)は屋根材同様寿命があります。

 

20年以上経過した天窓は交換をお勧めします。

やっと晴れましたね。

やっと晴れましたね。

 

 

 

今日も職人さんたちは元気に現場へ

 

 

 

天窓の修理 天窓の点検

トップライトの交換 は

 

天窓の専門店へ。

天窓の寿命って?!

住宅の窓を交換することは少ないので

天窓も同じように考えている方も多いと思います。

 

 

でも屋根と外壁では条件が大きく異なります。

 

当然、日射も雨水の当たる量の多い屋根の方が厳しい環境と言えるでしょう。