velux
ROOF WINDOW SPECIALTY STORE

ブログ

天窓の撤去について

屋根リフォームの際に

「天窓を撤去したい」というお問い合わせも多くいただきます。

 

・あまり使っていない部屋に付いていても・・・

・メンテに費用が掛かるなら・・・

・夏は暑い!

 

などなど様々なご要望を頂戴します。

 

それではどんな風に外すのか?見ていきましょう。

 

 

外壁ギリギリに取り付けられた天窓

このお部屋をほとんど使っていない、とのことで撤去になりました。

 

 

屋根瓦を剥がし

天窓のガラスも外しました。

 

 

枠も外すとこんな感じです。

天井の断熱材が見えていますね。

 

 

開口部中央辺りに

補強のための垂木を打ちます。

 

 

 

最後に合板で蓋をし

 

 

ルーフィング(防水シート)を施工し、屋根材を荷揚げします。

 

 

最後にROOGA(屋根材)仕上げて完了です。

 

 

 

 

天窓交換中2 陸屋根

天窓(トップライト)の交換の続きです。

 

実はこの天窓 雨漏れしていました。

さあ続きです。

 

 

撤去した個所に勾配の壁を作りました。

 

こうすることで天窓に雨水が溜まるのを防ぎ

天窓からの雨漏れの可能性を潰していきます。

 

 

天窓内側の壁にも断熱材を施工します。

 

 

ベルックス社製 M06サイズの天窓です。

 

なかなか住宅には見られない大きなトップライトです。

 

#天窓修理

#天窓交換

#トップライト

#天窓雨漏れ

#トップライト雨漏れ

 

つづく