velux
ROOF WINDOW SPECIALTY STORE

ブログ

天窓(トップライト)のデメリットとは?!

今日は天窓(トップライト)の負の部分 デメリットを

考えて見たいと思います。

 

 

一番はなんといっても

「メンテンスが必要」

なんだと思います。

 

 

そもそも

基本的に屋根はメンテナンス不要

だと考えている人が多いからですね。

 

 

特に瓦は対応年数が長いので

屋根も天窓(トップライト)も

30年間ノーメンテ

 

なんて方も。

 

 

なので

天窓(トップライト)最大のデメリットは

メンテナンス問題ですね!

 

成田

天窓交換した場合の室内側はどうなるの??

 

 

既存の天窓(トップライト)を外した場合

 

縁の部分に隙間が出来ることになります。

 

さてその天窓(トップライト)隙間、どうするのでしょうか?

 

 

 

 

このクロスと下地ベニヤの隙間ですね。

 

 

実はこんな感じで天窓(トップライト)下にモールを回して施工します。

 

 

 

 

 

 

 

ベルックス製、天窓(トップライト)の木枠の下です。

 

白いモールを回して端部の調整をします。

 

さあ、あとは天窓(トップライト)まわりのクロスの補修を残すのみ!

 

 

 

 

天窓交換工事 始まりました!

今月もかなりの棟数の天窓(トップライト)交換のご依頼をいただいております。

 

25年以上経過した天窓(トップライト)で雨漏れしている場合は

直せないケースも多いので交換をおすすめします!

 

 

 

 

 

 

 

 

今日のお客様はベルックス社製からベルックス社への交換

 

その場合のメリットはサイズが同じなので特に

なにも加工せずに新しい天窓(トップライト)を取り付けられるということ。

 

 

 

 

 

 

今回は屋根カバー工事も同時に行うので

雨仕舞も安心できます。

 

 

 

 

既存の天窓(トップライト)を外し

新しい天窓(トップライト)を載せます。

 

 

 

 

 

取付状況もチェックし

 

この後は屋根材の施工に入ります。

 

 

 

成田

 

平塚市・茅ヶ崎市・伊勢原市・厚木市・鎌倉市・藤沢市 の屋根 天窓(トップライト)

なら成田屋商店(天窓の専門店)へ