velux
ROOF WINDOW SPECIALTY STORE

ブログ

屋根の 板金が浮いているというお問い合わせが 増えています

屋根の 板金が浮いているというお問い合わせが 増えています

 

ほとんどの場合 屋根に不具合があるわけではなく

 

換気棟ことを 言っているケース です

 

 (天窓上部につけられているものです 出っ張っているので勘違いされやすい)

 

 

換気棟は 小屋裏にたまった 温かい空気や 湿気を逃がすための 部材で

 

これをつけることにより 建物の寿命を 伸ばしたり

 

家内を快適にするためのものです。

 

 

(実際の換気棟 スリットから空気が抜ける構造になっている)

 

現在の 新築 住宅には ほとんどが標準装備で付けられており

 

もはや当たり前になっていますが

 

20年以上前の建物や

 

建売住宅などには まだつけられていないものもあります

 

ここ最近 訪問販売の営業マンが 多く回っているようです

 

棟が浮いているなどといった場合は

 

安易に屋根に上げるのは ご注意ください

 

もし何かご不明な点があれば lineか お電話ください

 

成田