velux
ROOF WINDOW SPECIALTY STORE

ブログ

天窓の専門店の 社員職人について

天窓の専門店の 社員職人について

 

多くの 屋根工事業者 は 社員職人が いなかったり いても1人か2人というところが多いです

 

それは その方が 費用的に 安心できるからです

 

 

建設業は 仕事の 多いときと 少ない時 というのが 1年間の中で 何度かあります

 

もし社員職人が多いと 仕事が少ない時に 困ってしまいます

 

社員職人がいなければ 仕事の増減によって 外注職人さんに依頼すれば良いし

 

少なくなれば 依頼せずに お金も払わずに済むというわけです

 

 

そんなわけで この建設業界では

 

社員職人ではなく 外注職人 が一般的なのです

 

ただそれも 11短あり

 

工事業者の本質でありある 技術力の向上 という部分においては

 

社員職人の存在がとても大事です

 

社員職人のいない会社は 新人育成がとても難しく

 

工事 品質 を保つのも難しいからです

 

 

成田や商店では 社員職人も 外注職人も いますが

 

比率は社員職人の方が多く

 

その 理由は工事品質を保つためです

 

成田